いよいよ表層の帝王!”SEVEN”降臨です! 

5月6日 ゴールデンウィーク最終日!青蓮寺ダムに行ってきました。

前日に雨が降り、気温も涼しい1日でした。上流部は、濁りの影響があり、
下流にいくほどクリアーになっていきます。
本流筋上流は、600gぐらいのネストは確認できましたが、
全体的に終盤になってきている感じがあります。中流部濁りが薄くなってきているところから、
アフター狙いで、セブン4インチを流していきます。

オーバーハング岸から、ピクピクで誘うと‘キター
49cm 1500g

c0123385_1014641.jpg


そのまま、下流へ行くがノーバイト。もう一本の布生筋へ、バイトがあるのはやはり中流域、
カバー奥で、浮いているバスに微妙に間隔をおいて、

ダウンショット マザーワーム3インチ(アユカラー)を置いてシェイク、
一発でバイト!1400g

午後からは、魚が浮いてくるので、回遊バスを
ネコリグ マザーワーム3インチ(スカッパノン)でしとめました
1300g

c0123385_102999.jpg


表層をひじょうに意識していますが、連休最終日のハイプレッシャーには、
マザーワーム3インチノーシンカーピクピクがいくつかの場面で助けてくれました。

トーナメントプロスタッフ 木村義之
[PR]
by madpro | 2008-05-13 10:03 | 木村義之
<< 児嶋隆二プロ  NBCチャプタ... マザーワーム3インチでド級!雷... >>