カテゴリ:谷口 聡( 15 )

谷口聡プロ NBCチャプター西三重 2009年開幕戦! 優勝!

チャプター西三重第1戦に参戦して来たので報告します。

c0123385_19183529.jpg


3月の布目ダムはバスのポジションを掴むことが非常に難しく、大事な初戦ということもあり、プラクティスは3日間入りました。
しかし、これといったポイントもパターンも掴むことが出来ず、当日は前日に一番ベイトの反応が良かったダムサイト側のワンドの入り口水深7mラインをメインポイントにし、水温の上がる時間帯からはカバーを攻める戦略を立てていました。

そして、スタートして目当てのポイントへ向かったのですが、当日は南風(プラでは北風)でブイがかなり北側に寄っていたため、プラクティスでは狙えなかった水中岬が狙える状況にあったので急遽、水中岬へ。
しかし、思った程ベイトの反応が良くなかったため、すぐにメインのポイントへ移動しました。

メインエリアへ到着して魚探を確認すると、ベイトの反応が薄かったため、回遊してくるの待つ間、カバー撃ちをしようとテキサスリグを数投した時、コンっと明確なバイトが!
慌ててフッキングすると強烈な絞込み!!
姿を見た瞬間、思わずデカーっと叫び、何とかランディングし、再度雄叫び!!
まさかのビッグバスに震えました。

この1本でディープは捨て、カバー撃ち1本に絞り、今日の1本や過去の実績からレイダウンの絡むカバーをランガンしました。
残り時間でもう1バイト獲ることが出来たのですが、ラインを木に巻かれラインブレイク・・・
結局1本のみのウェイインとなりました。

結果は53センチ
2,550g
で優勝!!最高のスタートを切ることが出来ました。

c0123385_1918564.jpg



<タックルデータ(テキサスリグ)>
ロッド:6.7ft
リール:ベイトリール
ライン:16lb
ルアー:ホッグ系
シンカー:タングステン7g
その他:フィッシュ アトラクテッド フォーミュラ(モエビ)
[PR]
by madpro | 2009-05-19 19:21 | 谷口 聡

布目ダム マザーワーム4+モエビフォーミュラーで2キロオーバー捕獲成功!!

布目ダムへ行って来ました。
湖の状況は満水で週末の雨風で水温が2~3度下がっており12度でした。
朝一はシャローフラットを中心に探って行ったのですが、全くノー感じ・・・
そこでテキサスリグのカバー撃ちに切り替えることに。
水温低下の影響でバスの活性が低いことも考慮し、
ルアーにはフィッシュ アトラクテッド フォーミュラ(モエビ)を振り掛けました。
すると、すぐに反応があり、バイトがブッシュのかなり奥だったため、浮き竹等にラインを巻かれましたが、何とかランディング。
48センチ、1600gのナイスバスでした。

c0123385_2011195.jpg


しかし、水温低下の影響もありバスのレンジ、活性ともに低いみたいで後が続きません・・・
3時を過ぎた頃から魚が浮いてきて、浮きゴミの下に40UPを発見し、マザーワーム4インチ(ギルカラー)のネコリグを投入すると即バイト!
しかし、ドラグがゆるゆるでジャンプ一番でフックオフ。
 その後もテキサスリグでカバーを撃って行くとバイトが!
しかもデカバスの重量感。
すぐにカバーから引きずり出し、沖へ誘導し無事ランディング。
今年3本目の50UP!
53センチ
2キロオーパー


c0123385_2014094.jpg


その後600gのバスを追加して終了。
1本バラしたのは残念でしたが、50UPが釣れたので楽しい釣行になりました。

タックルデーター(テキサスリグ)
ロッド:6.7ft
ライン:フロロ16lb
シンカー:タングステン8.8g
ルアー:3.5インチホッグ系
その他:フィッシュ アトラクテッド フォーミュラ(モエビ)
[PR]
by madpro | 2009-05-18 20:02 | 谷口 聡

晩秋の奈良県布目ダム マザーワームで満喫!!

晩秋の布目ダムでチャプター西三重メンバーとトーナメントを開催しましたので報告させて頂きます。

c0123385_189843.jpg


c0123385_1892234.jpg


当日は先週からの冷え込みと当日の雨でバスのポジション、食い気ともに下がりぎみなのか、魚探でバス&ベイトの反応があるポイントをシューティングで狙うもなかなかバイトがない状態でした。
周りの選手もかなりのショートバイトに苦しんでおり、事前情報では爆釣とのことだったのですが期待はずれ・・・

そんな中、支流の水中島の周りにバスが回遊してくるパターンを掴み、1日そこで粘ることにしました。
狙うポイントは水深9~12m、リグはダウンショット。
ワームはマザーワーム、フックはウィードショット8、シンカーは1/8。
このセッティングの理由はバスの食いが渋く、スローに攻めると口を使わず、すぐにルアーを話すため、リアクションと違和感なくルアーを食わせ、確実にフッキングするためです。
マザーワームはスラントヘッドが水を受けることにより、マザーワームの本来のナチュラルな動きに更に動きが加わりリアクションで誘うことができ、ウィードショットはカモフラージュグリーンで水に馴染み易いため、フックの気配を消し、違和感なくバイトしてくるとともに確実にフッキングすることができます。
このセッティングのお陰で渋い状況化でも10本のバスを釣ることが出来ました。
そしてトーナメントの結果は13名中4位でした。


タックルデーター
ロッド:6.2ft 
ライン:フロロ4lb
フック:odzウィードショット8
ルアー:MADNESSマザーワーム2.5インチ(アユ)3インチ(シナモン)
シンカー:タングステン1/8
[PR]
by madpro | 2009-05-04 18:09 | 谷口 聡

今年初の風屋ダム!マザーワーム インセントチューンでキロアップ連発!

今回はいつものトーナメントレイクではなく、今年初の風屋ダムへ行って来ましたので報告させて頂きます。

今年初の風屋ダムということで事前情報が全くなかったので、まずはレンタルボート屋さんで最近の釣果を聞くと下流での釣果が良く、デカイのは難しいが数は上がっているとのこと。
早速ボートを降ろし、アドバイスどおり下流へ行き、定番の放水口からスタートしました。
まずはビックベイトでサーチしたのですが、全くノー感じなので、流れのよれにスピナーベイトを通すと本日1本目の30cm弱のバスが釣れました。
引き続き下流へ向いて流していくと立ち木に40UPのバスがサスペンドしているのを発見!!
マザーワーム4インチ(スカッパノン)にヘアリーピッグを装着し、水面をピクピクさせると、スーと寄って来てパクリ!
c0123385_14465827.jpg

上がってきたのは45㎝(1100g)と長さはあるものの回復前の魚なのか少し痩せてました。
c0123385_14455522.jpg

その後、放水口より少し上流の流れ込みでまたも40UPを発見!!
今度もマザーワーム4インチ(スカッパノン)にヘアリーピッグを装着し、水面をピクピクさせると一発でバイト!
またも45cm(1300g)のナイスなバスでした。
c0123385_14461576.jpg

下流から上流へ流しながらクランクやスピナーベイトを巻いているとコンスタントに25~30cmまでのバスが面白いように釣れ、午前中だけで余裕の2桁釣果!!
昼からはサイトでスーパービッグ狙いに絞り中流域を流していると、遂に発見50UP!!
ここでもマザーワームの水面ピクピクで攻めるも最初にキスバイトがあった後は反応が悪くなり、ノーシンカーやジグヘッドワッキーをローテンションするも無反応で全く釣れる気配がありませんでした。
少し時間を置き、マザーワーム3インチ(プロトカラー)のネコリグを表層付近にミドストさせると遂にバイト!
苦労して釣り上げたのは51センチ(1700g)のビッグバスでした。
c0123385_14463816.jpg

その後は子バスと少し遊んで、終了。
今年初の風屋ダムはビッグサイズからミドルサイズまで釣ることができ、今日は楽しい釣りが出来ました~!

タックルデーター1
ロッド:6.2ft 
ライン:フロロ4lb
フック:odzロクヨンショット4
ルアー:MADNESSマザーワーム4インチ(スカッパンノン)+odzヘアリーピッグ
[PR]
by madpro | 2008-09-30 14:48 | 谷口 聡

谷口聡プロ JBウエスタン津風呂湖第3戦 4位入賞レポート

c0123385_18534215.jpg

JB津風呂湖第3戦に参戦しなんとか今季初の表彰台 4位入賞できましたので報告します。

今回は前日プラでスピナーベイトとミノーの高速巻きでビッグフィッシュパターンを見付けていました。
3本で3キロ、その他も500g前後のキーパーが取れてました。
しかし、気がかりなのは天気で前日は雨だったので、おそらくプレッシャーもそんなにかかってなかったと思います。

大会当日の天気は晴れで、巻き物のパターンは朝一しかないと思い、朝からミノーを引き倒しました。
そして1キロ弱のバスのチェイスがあったのですが、ルアーを弾かれて・・・
気を取り直して前日プラで良い感触を掴んでいた岩盤エリアで待望のキロフィッシュをかけたのですが、ボート際でバラシ・・・

この時点で完全に心が折れてしまい、とりあえずキーパー狙いにシフト。
プラで掴んでいたキーパー場は船団が出来ていたので、同じシチュエーションの岩盤&レイダウンをランガンし、
11時の時点でキーパー2本で約500gでした。
このままでは勝てないと思い、再度巻き物勝負に出たのですが、天気がピーカンで巻き物に出る気配は無し。

バスのレンジが下がってると判断し、巻き物を諦め、フィッシュフォーミラーモエビを振りかけたストレートワームのジグヘッドワッキーにチェンジ。
狙いは日陰&岩盤&レイダウン。
そして残り時間30分でキッカーをゲットし、1本の入れ替えにも成功。
結果は3本で1296gで4位でした。
残り後1戦、優勝目指して頑張ります!!
c0123385_18541233.jpg

[PR]
by madpro | 2008-09-20 18:55 | 谷口 聡

布目ダム MOTHER WORM3 2日連続 好釣果!2日目は3本で6キロ!

布目ダムへ釣行して来ましたので報告させて頂きます。
まず1日目ですが、サイトで流しながらシャローに差しているバスをチェックしていったのですが、非常に警戒心が強く、こちらが見つけた時には逃げてしまう状態でした。
バスの状態としては確実にシャローを意識しているので、逃げたバスやシャローに上がろうとしているバスはミドルレンジにサスペンドしているのではと考え、狙いをシャローの手前水深4~6mの中層に切り替えました。
リグはマザーワーム3インチ(シナモン)のネコリグをチョイスして、今修行中のミドストで攻めると、ピックアップ手前でバイトがあり、600g前後のバスが釣れました。
c0123385_981363.jpg

ピックアップ手前で釣れたのでバスの位置はそんなに深い場所ではない判断し、シンカーのウエイトを1/32から1/64に変えて、表層付近を探ると、予想的中で入れ食いに!!
出来るだけゆっくり引いてバスに長い時間アピール出来るようにラインスラッグをしっかり出して、出来るだけラインが張らないようにゆっくりシェキングリトリーブするのがキモで、400g~900gのバスを計17本ゲット!!
かなり楽しい釣りが出来ました~!
c0123385_991718.jpg



2日後、再び布目ダムへ。
今日は春を意識したビッグバスを釣りたいと思い、朝からサイト全開!!
一昨日見つけていた場所へへ直行すると、ばっちり居ました。
推定50センチ2キロ超のビッグバスです。
しかし、どんなに攻めても全く反応してくれず、自分に釣れるバスではないと思い、次々と移動・・・。
上流付近はプレッシャーもキツく、反応の良いバスがいなかったため、下流域に移動。
そしてネスト発見!しかも50UPが2本!
慎重にテキサスリグで攻めるも、全く反応なし。
そこで全く反応していないバスを釣る方法として、僕はこの時期多様するのがシェイク。
バスの目の前で細かくシェイクすることで、かなりのショートバイトで一瞬ルアーを吸い込むんです。
この時のキモは出来るだけルアーが上がったり沈んだりしないように一定の水深(鼻先)でシェイクすることです。
ルアーをテキサスリグからマザーワーム3インチ(ウオーターメロン)のネコリグにチェンジ。
何度も何度も鼻先でシェイクしていると、遂にバイト!!
上がってきたのは51センチ2200gのビッグバスでした。
c0123385_910153.jpg

続けて同じ方法で近くにいたバスもゲット!!
50センチ2100g

c0123385_9103037.jpg

その後もサイトでビッグバスを探していると冠水ブッシュにサスペンドしているバスを発見。
ブッシュの際をマザーワーム3インチ(ウオーターメロン)のネコリグで表層付近をミドストしてくると、スーっと寄ってきてパクリ。
上がってきたのは1600gのバスでした。
c0123385_9105156.jpg

これで3本で約6キロ!!
ビッグバスを3本ゲットして満足したので、ミドストの練習をしに一昨日の爆釣ポイントへ移動。
そこで500g前後のバスを4本ゲットして、終了。

現在の布目ダムはネストがらみのビッグバスからミドルサイズのバスの数釣りと、非常に良い釣りが出来ますよ。


タックルデーター1
ロッド:6.2ft 
ライン:フロロ3lb
フック:odzロクヨンショット4
シンカー:ACTIVEミサイルシンカー1/64
ルアー:マザーワーム3インチ(シナモン)
c0123385_9321260.jpg


タックルデーター2
ロッド:6.0ft 
ライン:フロロ4lb
フック:odzロクヨンショット4
シンカー:ACTIVEミサイルシンカー1/64
ルアー:マザーワーム3インチ(ウオーターメロン)
c0123385_9323131.jpg

[PR]
by madpro | 2008-06-25 09:13 | 谷口 聡

マザーワーム3インチで布目バスへリベンジ成功!

c0123385_10442135.jpg

布目ダムへ釣行して来ましたので報告させて頂きます。

4/29にNBCチャプター西三重戦の第1戦(4/27)の結果が悔しくてリベンジに行って来ました。
まずは支流をスピナーベイトで流してバスの活性をチェックするも全く反応がなく、またサイトでバスを確認して行くも早朝はシャローに殆どバスはいない状態でした。
そこで、27日の入賞者の結果を参考に1箇所で3本のバスをゲットしたポイントへ行き、ミドルレンジをマザーワーム3インチ(ウオーターメロン)のダウンショットで探って行きました。
根掛かりを避けるため、フックはオフセットにし、岸に向けてキャストし、ダウンヒルに落として行くと、ラインが走り出しました!!
しっかりラインを巻きスイープフッキングでアワセ、上がってきたのはナイスプロポーションの1780gのバスでした。
その後、水温の上がる午後からは、例年ネストができるポイントをチェックして行ったのですが、バスはシャローに上がってきてはいるものの、沖を向いている状態で、少しの引き波や気配ですぐに沈んでしまう状態でした。
何度もポイントに入り直していると、やっと岸を向いているバスがいたため、慎重にボートポジションをとり、一発勝負になると思い、マザーワーム3インチ(ウオーターメロン)のネコリグをキャスト!
ゆっくりシェイクするとバスがスーッと寄ってきてバイト!
かなりジャンプされましたが、確実にフッキングしていたため、バラスことなく無事キャッチ。1140gのバスでした。

c0123385_10443956.jpg


2本で約3キロ!!
数は物足りない結果ですが、リベンジ成功!
これからの布目ダムは一気にバスがシャローに差してきて、サイトで熱い釣りが出来ると思いますので、また報告させて頂きます。


タックルデーター1(ダウンショット)
ロッド:6.2ft 
ライン:フロロ4lb
フック:odzレッドマジックフック#1
シンカー:タングステン3/32
ルアー:マザーワーム3インチ(ウオーターメロン)
タックルデーター2(ネコリグ)
ロッド:6.0ft 
ライン:フロロ4lb
フック:odzロクヨンショット#4
シンカー:アクティブMSトーナメント1/64
ルアー:マザーワーム3インチ(ウオーターメロン)

プロスタッフ 谷口 聡
[PR]
by madpro | 2008-06-21 10:46 | 谷口 聡

ファイナルヘブン・テキサスで早春のビックバス一撃!

早春の布目ダムへ釣行して来ました。

今日はサイトでデカバスゲットを期待しての釣行でしたが、湖上に出てガッカリ。

湖は激にごり&浮きゴミだらけで、サイトは困難な状況でした。

とりあえず先週魚影の濃かったエリアをシャッドで流しながら、シャローにさしてきているバスを探して行きました。

しかし、先週の暖かい気候は一変して今日は気温も低く、風も強い状況で水温も9度台と低く、

目で確認出来るバスを見つけることは出来ませんでした。

そこで、バスがさしてくるであろうポイントから1段、2段下がったポイントや岬周辺に狙いを切り替え、ダウンショットで丹念に探って行きましたが、全く反応がありません。
風も強くなってきたこともあり、狙いを再度シャローに切り替えることにしました。
にごりがきつくなってきていることを考慮し、バスはシャローでもブッシュの奥やストラクチャーについていると判断し、根が掛かりの少ないテキサスリグで勝負することにしました。
まず、シンカーはキャストのし易さとブッシュや浮きゴミを破るウエイトが必要なため12gにし、ルアーは擦り抜け易さから
FINAL HEAVEN
5インチ(スカッパノン)
をチョイスしました。
出来るだけ人が攻めないポイントを選らんでテキサスリグを打ち込んで行き、一際大きいレイダウン&浮きゴミのポイントで遂にヒット!!
レイダウンの奥の奥で掛けたため、ラインが木に擦れて一瞬ラインブレイクが頭をよぎりましたが、強引に一気に沖へと引き離し、何とかゲット!!
48㎝、1800gのビッグバスを釣ることが出来ました。

c0123385_1636191.jpg


現在の布目ダムの状況ですが、水温は9~11度台と低く、まだまだシャローにはバスの姿は少ないですが、バスは確実に春を意識しています。
次回はサイトでビッグバスをゲットしたいと思います。


【タックルデーター】

ロッド:6.7ftMH 

ライン:フロロ16lb

シンカー:タングステン12g

フック:#2/0オフセット

ルアー:MADNESS FAINAL HEAVEN5インチ(スカッパノン)

トーナメントプロスタッフ  谷口 聡
[PR]
by madpro | 2008-04-01 16:36 | 谷口 聡

爆発!ジグ+GOTZダンディリトル!爆釣!6キロオーバー!

今週も秋の荒食いを期待して布目ダムへ行って来ましたので報告させて貰います。



今日は朝からいろいろトラブルがあり、少し遅めの9時半スタート。

まずは、ダムサイト側の島周りをチェックするも、ベイトの反応が全くなく不発。

次にスタート地点の島のディープを狙うも、やはりベイトの反応が薄く、ここも不発。

支流の水中島ここは堅いはずと、チェックするも・・・不発。

ここ数日の冷え込みで状況が渋いみたいです。

狙うポイントを水温が少しでも高く安定している日の当たる岬で岩場(ゴロタ石)が絡む場所
へ移動。

水深8~10mラインに待望のワカサギの反応があり、
マザーワーム3インチ(スカッパンノン)のダウンショットを投入すると、
早速バイトがあり、約600gのバスが釣れました。

c0123385_1443146.jpg


同ポイントで500g前後のバスを2本追加し、次のポイントへ移動。

今日はどーしてもビッグバスを釣りたいと思い、
ダウンショットからラバージグ3/8+
ゴッズダンディリトル(ブッラク)
に持ち替え、ベイトの反応がある水深8~17mまでをダウンヒルに狙うと待望のデカバスのバイトが!!

上がって来たのは約1700gのビッグバス!

c0123385_1445216.jpg

c0123385_14519.jpg

c0123385_1451960.jpg



その後も続けて1800g1200gが釣れました。

バスの位置はボトムから少し浮いており、ズル引きではなくて、少し浮かしてスイミング
させるのがキモでした。

その後は流石に反応は悪くなったでの、
フォローにダウンショット(マザーワーム3インチ(スカッパノン))を再度投入。

魚のポジションを考え、リーダーを長めにとることでルアーをバスのポジションに合わして
やると、すぐに反応があり、その後も1キロ前後のバスを4本追加。

今日は天気が良く、水温が上がってくる昼からバスの活性が高かったみたいで、
バスのポジションを掴むことで、良い釣果を上げることが出来ました。
[PR]
by madpro | 2007-11-20 14:05 | 谷口 聡

秋の布目 ワカサギ荒食いパターン成立!

秋の荒食いを期待して、布目ダムへ釣行して来ましたので報告します。

この時期の布目ダムはワカサギパターンがはまるため、ワカサギが付く
ポイントをメインに釣行プランを立てました。
まずは定番のダムサイト側の水中岬の水深3~8mをダウンヒルに
ダウンショットをズル引き、スローに狙うもノーバイト。
魚探でワカサギのポジションを確認すると水深8mのボトムに付いている
みたいです。
バスは冬に向け餌を食いたいはずと仮定し、スローに狙うよりリアクション
の方が良いのではと、得意のシューティングに切り替えワカサギの群れに
ダウンショットを直撃!早速、バイトがあり釣れたのは300gぐらいのバス。
c0123385_1305554.jpg

次にインターセクションの大規模岬をチェック。
ワカサギのポジションは水深12~15mラインで、ダウンショットを
ドラッキングで狙うも反応がなく、やはりリアクションでは!と
再度シューティングに切り替え、
ダウンショットを強めにシェイクすると、すぐに答えが返って来ました。
釣れたのは500gの腹パンバス!
c0123385_1321220.jpg

c0123385_1322915.jpg

c0123385_1324350.jpg

これで、今日のパターンはワカサギ、リアクションがキモと確信し、
目ぼしいポイントをランガンし、余裕の二桁釣果。

今回の釣果は殆どシューティングで、魚探でワカサギの有無を確認し、
ダウンショット(ルアーはマザーワーム3インチ(オイカワ)・シンカーは
1/8と少し重めをセット)を強めにシェイクするのが良かったみたいです。
強めにシェイクすることより、マザーワームのヘッド部分が水を受け
ダートアクションを起こし、リアクションで食ってくる感じでした。
布目ダムの状況ですが、今回の釣行ではビッグワンは出ませんでしたが、
300~500gぐらいの腹パンバスがコンスタントに釣れます!


タックルデーター

ロッド:6ftスピニング+リール2004番

ライン フロロ4lb

フック:マス針#6

ルアー:MADNESSマザーワーム3インチ(オイカワ)

トーナメントプロスタッフ 谷口 聡
[PR]
by madpro | 2007-11-17 13:13 | 谷口 聡