マザーワーム3インチでド級!雷魚&アフターバス

ここ2週間、天気に恵まれず激流&激濁りだった加古川。
c0123385_1571293.jpg


仕事の都合で、お昼からの釣行。

今日は曇りで釣り日和。

護岸からみると、水量・濁り具合共に普段と変わらない。

オーバーハングの下にはネストもあり、ワンドには多数の鯉&鮒。

亀も冬眠から覚めて、堤防の林から下ってきました。

c0123385_156146.jpg

春真っ盛りなのはいいけど、ちょうど鯉が産卵で大暴れしてるんで、

バスが怯えて食いが悪いかも・・・

まず、オーバーハングの下のバスを狙うも難しい。

が、ちょうど回遊の魚が3匹ほどやってきたので、

マドネス・マザーワーム3inのネコリグを回遊ルート先へキャスト。

数投目で、コンッ!と当たりが来たので、フッキング!!

しかし、上がってきたのは・・・・・・・・・


キタァー!


超ド級!魚雷!・・・デカイ外道!&久々の雷魚くんです

c0123385_1555154.jpg


c0123385_156078.jpg


鯉がドンドンワンド内を濁らしていきます。

ここは見切りをつけて移動,少し上流のワンドにやってきました。

が、ここも鯉濃いです。移動・・・

下流にやってきました。 ここも、鯉はいますが濁りはマシ。

水の滞留も少なく良い感じ。 も、しばらく沈黙。

たまたま魚の波紋があり、バスらしき魚影に見えたので、

6インチストレートワームワッキーリグをキャストすると、ヒット!


48cm 1650gのママさん。
c0123385_1564599.jpg


その後、しばらく沈黙。

夕方になって、そろそろ帰ろうかな?と思ったら、

同行者がバスを発見。も、なかなか口を使わず難しいとのことで・・・

そいつをハイエナしちゃいました。ありがとう。。。マドネス・マザーワーム3inネコリグで。


45cm 1400g アフター?
c0123385_157111.jpg



夕方になって、どんどんワンドに入ってきていましたね。しかし難しいです。


(トーナメントプロスタッフ 安藤賢二)
[PR]
by madpro | 2008-05-03 15:08 | 安藤賢二
<< いよいよ表層の帝王!”SEVE... 野池でファイナルヘブンボーンラ... >>